読書好きな2人がたまたま渋谷のトルコ料理屋で知り合ったところから始まった、hand-shakersをつなげるプロジェクト。「握手」をデザインし、演出することをテーマにZINEの発行などを画策している。
そんな私たちにとってとってもリアルで身近な「働く」ということ。IT男子の生き方に迫るZINE”IT男子カタログ”を中心に、「働く」のステレオタイプを再考する本をセレクト予定です。