第10回 本との土曜日|特集「読むこと食べること」 2018.2.17

生きるために食べるべきで、食べるために生きてはならぬ。

そういったのはソクラテスだったと記憶しているが、そんな人生ははたして楽しいだろうか。一方、漫画『美味しんぼ』の海原雄山のモデルといわれる美食家、北大路魯山人は、「良い料理を作ることは人生を明るくする」と言っている。ここで彼の言う「作ること」はすなわち「食べること」でもある。

 

 

本との土曜日1周年となる第10回は「食」を特集します。テーマは「読むこと食べること」。

『美味しんぼ』をはじめとする“食漫画”。あるいは、食がテーマやモチーフになっている小説やエッセイ。文学のようなレシピ本もあるかもしれません。はたまた、食べたいけど食べられない「空腹」について本を集めてみるのも面白い。

出店者様のご応募、お客様のご来場お待ちしております。

開催概要

  • 名 称 第10回 本との土曜日「読むこと食べること」
  • 開催日 2018/2/17(土)
  • 時 間 OPEN 11:00 → CLOSE 16:00(予定)
  • 会 場 BETTARA STAND 日本橋
  • 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-10-1宝田恵比寿神社横 駐車場跡地
  • 入場料 無料
  • 運 営 本との土曜日実行委員会

出店者募集要項(エントリーは終了いたしました)

出店エントリー

  • 資格不問。簡単な審査と抽選によって出店者を決定します。

審査内容

  • 出店頂く場合の品揃えについて100文字以上で記載をしていただくのみです。

出店料

  • BOOK 2000円/FOOD 3000円

選書の条件

  • 陳列する書籍の7割をテーマに関連した本で構成すること(残り3割はテーマから外れた書籍でも構いません)
  • 食に関するなどの読み物(小説・エッセイ・批評)
  • 単なるレシピ本ではない、文学のようなレシピ本、あるいは変なレシピだけを集めた本など。
  • グッズ、雑貨は売り場全体の3割以下にすること

エントリー締切

【終了いたしました】1/8(月)終日まで (申込状況によっては延期または二次募集あり)。お申し込みいただいた方の中からかんたんな審査を経てご連絡いたします。